生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

ロンドン五輪・トップアスリート達のすごさ

      2014/05/17

世界最速の選手、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)選手が言います。
数々の記録は、簡単にとれるとみんなが思っているけど
実際は、過酷なトレーニングから生まれた記録だと。

裏では、人知れず、死に物狂い的なトレーニングの積み重ね。
嫌になるほどの、日々のトレーニングから
100m、200m、400mリレーと金メダルが生まれる。

天性の才能は持ち合わせているものの
やはり、過酷なトレーニングから磨きをかけて
素質が育まれ、開化しているのですね。

体操の個人総合で、ロンドン五輪で金メダルを獲得した内村航平選手もその一人。

家より体育館で過ごす時間が長かった少年時代だったと言っています。

これは、何も一競技に限らず、多くのオリンピック競技に共通するトップアスリートの裏側でもあるわけです。

人知れず、想像を絶するトレーニングで自らの技を磨いていく姿勢。
だからこそ、オリンピックに参加でき、実力を発揮していくのです。

女子サッカーのなでしこジャパンもしかり、3連覇の偉業を達成した女子レスリングの吉田沙保里選手や伊調馨選手は、12年間女王に君臨する大変さを実感しているはずです。

また、男子水泳でも輝かしい記録を作ってくれました。
「3人で話し合った、康介さんを手ぶらで帰らせる訳にはいかない」といった名言や

なでしこジャパンの、表彰台に向かう姿は救われました。
あの名曲、「炎のランナー」のテーマソングをバックに手を取り合って笑顔を見せて、お辞儀する姿も中々です。

五輪の開会式、表彰式で、そして、なでしこジャパンの表彰台で耳にした
「炎のランナー」のテーマ曲「Chariots of Fire」

とても素敵な曲です。

これまでの実力を出し切った姿なのですね。
とても素敵な表彰式で、すべての競技が感動でした。

ありがとう!すべての素敵なトップアスリート選手たち!!
これまでの、人知れない熾烈な積み重ねがあったからこそ感動があるのだと思います。

そして、忘れてはいけないもの。
これまで支えてくれた、家族、友人・知人熱烈なサポーターや応援、優秀なスポーツ・トレーナーやカウンセラー。

監督、チームスタッフ、コーチ、控えであった選手、そして、栄養士など。
映画ラストシーン後に流れてくるようなチームやユニットスタッフの氏名が出てくるように、オリンピックの選手も一人だけの功績ではなく多くの人の支えで成り立っているのですね。

すべての人に感謝ですね。

 - 話題 , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
原発に依存しない社会

原発に依存しない社会を、と首相は打ち出しました。これだけ、東日本大震災悲惨では、修復も精神的にも天文学的に影響が及びましたが今後の新しい枠組みづくりの中で、想定外と言って済ませないリーダーが、リーダーシップを発揮できる人材が政財界や民間から出てくるのか注目です。

no image
世界最強将棋ソフトV.S.現役プロ棋士との電王戦 対決結果は?

「第2回将棋電王戦」は、世界コンピュータ将棋選手権で好成績を挙げた最強コンピュータと、現役のプロ棋士5人による史上初の団体戦で、これまでプロ棋士1勝2敗1分。その1引き分けも、現役の塚田九段がまさに執念で持ち込んだ背水の陣の賜。相手コンピュータの考え方の隙をついたプロ棋士の頭脳将棋の結果とも言えるかもしれません。

no image
自然エネルギーと新エネルギー・代替エネルギー

自然エネルギーの活かし方が多面的にあります。従来型の水力発電、火力発電に加え、風力発電、太陽光パネルなどのソーラー発電、地熱発電など自然エネルギーや、代替エネルギー、蓄電での対応など様々な電力供給が考えられます。蓄電での対応など様々な電力供給が考えられる中、対策面でも様々。

no image
STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見が!体の細胞に酸性の溶液で刺激を与えるだけで、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などと同様、あらゆる臓器や組織になれる「万能細胞」を作ることに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターなどのグループがマウスの実験で成功しました。iPS細胞では通常作製に2〜3週間かかるのに対し、STAP細胞では最短2日間で作製して、成功率や使う際の安全性も高く

no image
映画007ジェームス・ボンドの再現?

007ジェームス・ボンドのシーンに出てくる水陸両用の車をモデルにしたと言われる車が登場しました。共同によると、4日開催されたジュネーブ自動車ショーで、世界初のようで、水中走行車が展示されたとのことです。

no image
可愛い子猫、子猫版モグラたたき

可愛い子猫、子猫版モグラたたき、子猫の貰い手を探すためと言われていますが、youtubeを通してどこまでかは分かりませんが、子猫の貰い手は無事見つかったようです。

no image
小学校からの英語学習、子供向けの英会話レッスンは?

2011年から全国の公立小学校の5、6年生において英語学習が必修になりました。外国語を通して英語を実際に体験して英語や文化にも理解を深め、子どもたちが英語を通して積極的にコミュニケーションを図る素地を作ったり、英語の音声や基本的な表現に慣れ親しみ、コミュニケーション能力の素地も育成していこうとするもので、その目的は文法な、どかしこまった英語学習や構えて英語を学習すると言うより、『自然に英語を慣れ親しみ、やがては自然にコミュニケーションがとれるような素地づくり』を目的としているのが適切かもしれません。

no image
「タイタニック」V.S.「タイタニック3D」対決は?

「タイタニック」は、1997年に公開され、映画の数々の記録を塗り替え、興行収入260億円余りを記録した映画ですが、ジェームズ・キャメロン監督の3D化により、「タイタニック3D」として、ついに公開です。3D化、3次元の変換に1年2カ月、製作費約1,800万ドル(約14億円)、監督と約300人の制作スタッフが結集して完成させた映画で・・

no image
理想の美肌ランキング2012年は?

理想の美肌ランキング2012年は?・・理想の美肌は、女性が羨望する美肌で、2012年のランキングとして、オリコン・ヤフーによると、女性からのヒアリングで理想の美肌ランキングの1位は、綾瀬はるかさん(27)で2年連続の美肌トップの持ち主をキープ。なんでも美肌は1級品とのこと。夏に向けて、紫外線や肌のケアが必要になる季節、どうしてあんなに綺麗な肌が保てるのか興味あるところですね。フェーシングだけでなく、体全体が「きれいで艶やか」女性からは毎年羨望の眼差しを向けられていますが綾瀬はるかさんの美肌の秘訣は・・

no image
山中伸弥京都大教授 ノーベル賞 iPS細胞とは

山中伸弥京都大教授 ノーベル賞 iPS細胞とは山中伸弥 ノーベル賞 iPS細胞は、昨年も受賞候補としてあがりお馴染みではあると思いますが、ついに!ノーベル医学生理学賞を受賞されました。山中伸弥 ノーベル賞受賞 iPS細胞と3文字が2012年に現実となりました。おめでとうございます。そもそも、iPS細胞とは、一体何?ですが、人工多能性幹細胞(iPS細胞)で(Induced pluripotent stem cells)の略。つまり・・