生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

アップル iPhone6は、4.7インチ、5.5インチで生産開始?

   

いよいよ、アップル iPhone64.7インチ、5.5インチで生産開始するとの観測も出ました。

ブルームバーグによると、計画に詳しい複数の関係者の情報では、憶測の範囲でiPhone6(アイフォーン6)の新型を7月から生産開始するようです。

もちろん、iPhone6(アイフォーン6)は正式に名称が決まったわけではありませんが、恐らくiPhone6になるでしょう。

最近のスマホは大型化して久しく、ごく当たり前になっていますし、大型のスマホは人気です。

iPhone6の画像も噂の範囲で出回り、いよいよiPhone6の発売日もカウントダウンに、これから入っていく様子が強くなってきました。

これからはかなり買い控えも出てきますが、一方では不思議なことに新型iPhoneが発売するのが分かっていても現行のモデルを買う人もいるのも事実です。

このあたりは人ぞれぞれ事情があるのでしょうか。

自身は画面はやはり大きなディスプレイが見やすいですし、静止画、動画、アプリをはじめ、使い勝手は何かといいように思います。以前から言っている映画も大画面ですね。

手に持った感じは最初は少し大きく感じるかもしれませんが、大画面の迫力にはかなわないような気もします。
こればかりは実機を触ってみないと分かりません。

iPhone6には曲面ディスプレーやワイヤレス充電機能などが搭載されるとの観測もあります。

また、情報元によると、4.7インチのiPhone6は9月ごろに小売業者に出荷されて、

5.5インチの機種は生産の歩留まりなどの調整ができれば、同じ時期に出荷の見込みです。

関係筋の情報など色々な声も聞こえ始め、なんでも生産には現場でかなりの作業員も投入される見込みで、iPhone6を取り巻く環境や周りが少しずつ慌ただしくなってきました。

本当にどれだけ生産するんだと言うほどの人員投入です。
とにかくこれからが楽しみです。

 - 話題 , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?

4Kテレビが映像の世界を根本的に激変させる技術とは?としていますが、誰しも気になる4Kテレビ(4K TV)の秘める力は、全ての映像を根本から変えるだろうと思っています。その4Kテレビは、まさに夢のテレビになる技術と将来性を秘めています。これは、ハイビジョンからフルハイビジョンになった変化の度合いとは桁外れに違うこと。また、3Dに変化した時代とは根本的に違いがあります。理由は・・・?映像を直接これまでに観た映像とは違う絵を直視できることと、楽しみが視覚的、直感的に想像以上に楽しめることです。これまでに観たこともない映像として楽しめるだろうと想像できるのですね。じゃー、本当にそうなのー?と思われるでしょうから、その理由の一つに・・

no image
オバマ氏の演説は、どこがそんなにすごいのか?

オバマ氏の演説、題名からして、批判記事かと思ってスルーしようとしたが、実はそうではない。かなり、興味深い毎日新聞の特集記事になっているので、今回、そのまま紹介してみたいと思います。
なぜ、アメリカ大統領候補の当初は無名のオバマ氏が、ここまで、知名度の高いクリントン氏を追い上げてきたのかという、理由が垣間見ることができます。

no image
なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝は力を与える!

なでしこジャパン女子ワールドカップ(W杯)優勝おめでとう!W杯決勝の戦いは壮絶でした。これまでの戦いもすさまじいものがありましたが、W杯の決勝は更に輪をかけての戦いで、結果は大金星です。前半はアメリカの怒涛のシュートで、日本のゴールを脅かし、さすがに世界ランク一位だけの実力は、まざまざと見せ付けられました。さすがアメリカです。シュートミスが続き、ゴールにはならなかったものの、冷や汗の続く、固唾を呑む展開でした。

no image
Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載がAppleからデビュー!

Siri(音声認識ガイダンス)の日本語版搭載が遂にアップルからリリースしました。

no image
シャーロックホームズやロビンフッドは実在?

UKTV Goldによると、英国人は、事実やフィクションに関する歴史的な知識について、ますます英国人は事実とフィクションの人物像を混同していますと。多くの人達はイギリスのアーサー王、シャーロックホームズのような人物が、調査により本当に存在したと思っていることが明らかになった、としています。

no image
STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見

STAP細胞『刺激惹起性多能性獲得細胞』の驚くべき大発見が!体の細胞に酸性の溶液で刺激を与えるだけで、人工多能性幹細胞(iPS細胞)などと同様、あらゆる臓器や組織になれる「万能細胞」を作ることに、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターなどのグループがマウスの実験で成功しました。iPS細胞では通常作製に2〜3週間かかるのに対し、STAP細胞では最短2日間で作製して、成功率や使う際の安全性も高く

ワールドカップ 2014 サッカー、ブラジルや西村主審は? ザックは?

ワールドカップ 2014 日程 日本時間でも サッカー見られ、ブラジルの試合キッ …

イチローのフィールド外での超ファインプレーとビックサプライズ

ヤンキースのイチローが2014年6月11日にセーフコ・フィールドで、ヤンキース対 …

no image
カップヌードルの容器も初めて紙製に

カップヌードルの日清食品が、発売から37年で初めて、即席麺「カップヌードル」の容器を、ポリスチレン製から紙製の「ECOカップ」に4月から変更と発表したようです。

小保方氏のSTAP細胞を一緒に捜してあげればいいのでは。

小保方氏の息子を一緒に捜してあげればいいのでは。と、つくづくそう思います。 延々 …