生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

      2014/05/17

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が考えるに、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムがiPS細胞と同じ可能性があるため、

ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようで、小保方晴子氏も大歓迎みたいですね。

小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。
それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。
iPS細胞研究所でも近く、STAP細胞の作製を試みるというからどのように発展性に進むのかもとても楽しみですね。
iPS細胞もSTAP細胞も将来の大いなる未知の可能性を秘めているので、タッグを組むことで一方で見えていなかった研究が
他方の研究成果や可能性を見出す相乗効果を引き出すことが考えられそうです。

つまり、1+1=2ではなくて、2の2乗や3乗以上の波及効果や予測が出来なかった成果を生み出す可能性もあるかもしれません。

一人では野球が出来ないものの、それぞれの研究をオープンにすることで難病やこれまで医療の現場で不可能とされていたことに扉を開くことにもなるでしょうか。

目的や志を驚くほど同じくするiPS細胞やSTAP細胞が研究所の垣根を超えることがもし出来れば、
それはもう夢のコラボとして医療現場で再生を心待ちにする患者の未来を切り拓く切り札になることは間違いありません。

かつて、ジャイアンツのONがそれぞれの存在感があったからこそ、互いに切磋琢磨して偉業を成し得たことにつながったのと同様に、
そんな夢のコラボのクリーンナップが実現して、更なる偉業の発展性や可能性を楽しみにしたいところですね。

 - 生活スタイル ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ワキガ対策と虫歯・歯垢予防で今すぐ出来る事は?

ワキガ対策と虫歯・歯垢予防で、今出来ること、今すぐ対策をとれることがあります。ワキガもいやですね、歯垢が増えていくことも超最悪の状態になります。しかも、恐ろしいくらいに。ワキガも虫歯、歯垢予防も共通している今すぐできる対策があります。ワキガは、いおいがきつく、臭い臭いには自分も、周りの人も、自然に気にする臭いでもあります。動けば動くほど、気になることになりますね。

no image
歯の健康美を保ち、歯周病を防ぐ最高の秘訣は?パート1

歯の健康美を保ち、歯周病を防ぐ最高の秘訣は?それは、歯のケアと、歯を正しく磨くこと!一斉に、えっー!!と聞こえて来ました。笑。歯のケア+歯を正しく磨くの両方がとても重要なのです。じゃー、早速、歯の健康美人を目指す最高の秘密を暴露しますね。これは、歯の美しさをキープするだけでなく将来にわたって、健康とお金の節約も出来る一挙両得の秘伝です。

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と髪の毛が生えるにはパート2

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、髪の毛が生えてくる効果もあるようですと、お伝えしてましたが、肝心な話をする前に、先ず生活面では、洗髪する前に、1〜2度ほどシャンプーする前に髪の毛をシャワーで洗い流します。髪の毛についた汚れや埃を取り除く他に、頭皮を柔らかくしたり頭皮の血行を良くする役割もあります。

no image
自動ブレーキ停止システムの進化は?!事故は防げる、防ごう!

自動停止ブレーキシステムは進化を遂げて、これからは生活にはなくてはならない実践的 …

no image
健康を維持するため、PM2.5飛来対策や準備は?

PM2.5飛来への健康対策に必要な手段として、PM2.5対応の専用マスクの着用や、PM2.5の分布予測を見ながら対策をとることが必要になってきます。拡散しているPM2.5の吸引は体を蝕み、体や健康に大きなダメージにつながるため、自らが対策手段をとらないと・・・

ソフトバンク『Pepper・ペッパー』は人工知能 家庭用ロボット|感情を認識・会話も!

これまで家庭用ロボットでは、人型ロボットや本格的な人工知能的ロボットはありません …

no image
インフルエンザAウイルス予防はR-1乳酸菌ヨーグルトで可能?

R-1ヨーグルトは、免疫力を上げるなど健康効果機能がある機能性ヨーグルトとして、注目されてきていますが、その理由は、従来の整腸作用や内臓脂肪の軽減や抗炎症作用に加え、機能性ヨーグルトが、マウスの研究実験からインフルエンザAウイルスへの感染予防の効果を雪印メグミルクが発表しています。ウイルス量と炎症を示す指標が軽減化され、腸内の免疫力にかかわる善玉菌も回復したり良い作用をしているようです。

父の日プレゼント2
「父の日」こそ、日頃の感謝と気持ちを態度で表そう!

「父の日」は、人ぞれぞれ人の数だけ色々な思いがあると思います。 現在、同居してい …

no image
髪の毛が抜けるのを防ぐには、毎日のストレスを減らしヘアケアも。

髪の毛が抜けるのを防ぐには、最初にちばん大事なのは毎日のストレスを減らすことが一番最強なわけです。ストレスがかかり過ぎると、知らず知らずのうちに、いつも髪の毛を引っ張ったり、むしったり、頭皮をかいたりします。するとこれが長期間にわたると頭皮が赤くなったりして、頭皮にもストレスがかかり、髪の毛が完全に抜けやすい状態になります。

Google自動運転走行1
Googleの自動運転走行は安全性を第一に考える人工知能?

Googleの自動運転走行システムは安全性を第一に考えているもので、左の1シーン …