生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

Googleの自動運転車に乗る未来カーが、ついに一般人乗車で公開!

      2014/06/19

Googleの自動運転システム車で一般人が公道で走っている様子がついに公開されました。

これまでは、グーグルの社員が自動運転車に乗って無事故で公道を走る様子はYoutubeからも見れましたが、

今回は可愛いグーグル仕様の車で、年配者や子どもを連れた母親など含めた一般人が乗車している様子が公開されています。

自動運転システムは白紙の状態から始まり、グーグルの自動運転システムは今や、これまでのグーグル車とは違って、より一般人の乗車をイメージしたコンセプトカーに、一般人を乗せて公道を走るようになりました。

まさに未来カーの想像上の車で、以前では到底実現できるとは考えられないことでした。

ちょっとした買い物や車の運転ができない人、目の不自由な人や、またちょっと体調が悪くても、自動運転で目的地や病院にまで連れて行ってもらえる時代に変化してきています。

現在はプロトタイプで安全性が優先されていて、車の中は豪華な仕様になっていないものの、運転手に負担をかけずに目的地までドライブすることが可能になってきました。

車の中はハンドルやアクセルペダル、ブレーキペダルはありません。あるのはボタン1つと、目的地まで行くためのディスプレイがあるという車内仕様になっています。

ハンドルも無いのですよー、アクセルもブレーキもないとは・・・。音声応答で目的地を指示しているのでしょうか? 今後はそうなるでしょうね。

とにかく現在も安全性が優先され、今後行われる様々なテストによってさらに人々が交通移動できるようなシステムを構築していく予定のようです。Google自動運転カーでは48万キロを無事故で走破してる驚異の車ですから、より安全性と実用化に向けて確かな前進ですね。

今後も死角や障害物など、色々な交通ケースが想定されるので、より安全走行できるようデータを蓄積していくのですね。

車は40キロ制限の仕様になっていて、フットボール場の2面コートの広さの距離の多面的な範囲を検出でき、それぞれの方向面に広がる大きさの範囲に存在する物体を検知できるので交差点の交通渋滞の状況にも役立つようです。

今後さらに安全性や実用性を高めて、多くの人たちが安心して乗れるような自動運転システムになっていくと思われ、電気自動車と合わせてますます楽しみになってきましたが、

今後進化するもの、停滞して進まないものなど、これからの未来は色々な分野で淘汰が進んで、これまで出来なかったことができる身近な便利な未来に進んでいけばいいですね。

 - 生活スタイル ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
美顔・美肌はシワ・紫外線ケア、口臭対策は舌と歯のケアで

美顔・美肌、シワは紫外線対策で、口臭対策は舌と歯のケアが欠かせなくなりますが、通勤で、例えば車に乗って30分〜1時間運転したり、通学など徒歩で移動すると太陽の強い日差しは、ある一定の方角から顔や腕、手に紫外線を浴びることになります。それを毎日浴び続けて、全く手入れをしないと、紫外線が直接肌の内部まで浸透し、肌が乾燥し、肌の深部で作り満たしてる肌に潤いを作っている組織を破壊します。老化現象のような彫りの深いシワを時間をかけて形作っていくことになります。

iPhoneの画面が真っ暗で電源が入らない
iPhoneの表示画面が突然真っ暗!電源が入らない時の対処方法は?

  iPhoneの表示画面が突然真っ暗になり、どうしても電源が入らない …

no image
実際に1年前の白ワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみ落としを実験しました。

1年前の白ワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみを落とすべく、実際に試してみました。自宅でも大手のクリーニング店でも1年前の白いカッターシャツ襟の黒ずみは頑固なため、なかなか取れるものでありません。人によってワイシャツ襟の黄ばみと黒ずみは残ってしまうのですね。試してみた黄ばみと黒ずみを落とす手順は・・

英語翻訳
ネットの翻訳サイトで翻訳を試し、使い勝手ベスト5を選ぶと

翻訳は仕事や勉強や趣味に色々な用途やシーンに応じて使うことが多いかもしれません。 …

no image
キャンプ地・バーベキュー地で安全を確保する10の準備!

キャンプを河原や中洲で野宿をする前に、 絶対やって欲しい10の準備があります。 …

no image
プロ野球の無料ネット配信に2012年から変化が。

プロ野球は無料ネット配信でかなり使えそうですねから、変化が。プロ野球の観戦で、直接球場に足を運ばない場合、野球観戦の仕方にも変化が出てきました。これまでジャイアンツ戦が中心でTV観戦していたファン層も、また他の球団を応援していたファンにも観戦に幅広い選択枝が出てきましたね。プロ野球の無料ネット配信に2012年から変化がでて、これまで無料のネット配信していたものが、有料のネット配信化への以降であったり、試合の途中経過をスマートフォンでの試合経過を楽しんだり・・・

no image
最高のサービスと自己責任

ハードディスクは、壊れるのが前提だとよく耳にすることがあると思います。パソコンのハードディスクが破損した経験これまでありますか。データの保存やバックアップは必須の条件ですよね。だれもがやっていることですよね?本当?

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と髪の毛が生えるにはパート2

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、髪の毛が生えてくる効果もあるようですと、お伝えしてましたが、肝心な話をする前に、先ず生活面では、洗髪する前に、1〜2度ほどシャンプーする前に髪の毛をシャワーで洗い流します。髪の毛についた汚れや埃を取り除く他に、頭皮を柔らかくしたり頭皮の血行を良くする役割もあります。

指先の乾燥割れ
指の皮膚乾燥の割れを防ぐため専用の軟膏を購入後、試すと・・

  指先の皮膚の乾燥の割れがあまりにもひどく、割れ目がパックリと切れ込 …

no image
山中伸弥氏のiPS細胞と小保方晴子氏のSTAP細胞のコラボに期待!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥氏が、STAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は万能細胞になるメカニズムはiPS細胞と同じ可能性があるため、ノウハウを提供し、協力したいと毎日新聞の取材で話しているようです。小保方晴子氏のSTAP細胞とコラボが実現すれば、人の再生医療の研究に一層の弾みがつくと思われます。それは更に研究の域を超えて、医療の現場で実践されることに拍車がかかると言えそうです。