生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

子育て支援・待機児童ゼロ&結婚と子供を増やすには?

      2014/05/17

子育て支援・待機児童ゼロはアベノミクスの三本目の矢としては十分に分かりますし
これまでの政策より良くはなっていると思います。

でもこれだけではヤングママは納得出来ないこともあるのではと思います。このあたりは議論が出てくるようにも感じます。

でもですよそれよりもっと大切なことが必要になるのですね。結婚と子供を増やすには、どうするのーと言う根本的な問題です。

少子高齢化が加速する中で三本の矢だけでは十分に足りていないのです。
なぜか。

これは、なぜ少子高齢化になってきたのかを考えていないからなのですね。少なくとも、五本の矢は必要になります。その中の一つに、安心して結婚できる環境を作らなければならないのです。

そして、安心して子供を作れる労働環境が出来ないと少子高齢化は止まらないのです。

それで、待機児童をゼロにすることと産後3年間は子育てに専念できる環境を整えても
少子高齢化は止まりません。

ただこのことも、一歩は前進しましたが、全体の中のほんの一部でしかありません。

例えば、待機児童ゼロは、かつて待機児童数が2年連続で全国ワースト1位だった横浜市が
5年ではなく、既に3年で実現させました。

同時に結婚カップルを増やさなければならないのです。つまり二人の縁結びを増やすために
何が必要かということを真剣に考えているかです。

縁結びの神様を増やす意味ではなく、実際に結婚した後、仕事がまずちゃんと安定してあること、給与や仕事の不安定さを作らないことなのです。しかも、一定の所得層だけではなく、
幅広い所得層に対しての安定感がとても重要になってきます。

これが大前提になります。この考え方が無いと、いつまでたっても少子高齢化は解消されません。

大企業に勤めている社員であれば、ある程度の仕事と給与を確保できるわけですが、一方、派遣や契約社員など非正規労働者では、仕事が一時的あっても、短期間の契約によって成り立っているので、法的規制しても、永続的に仕事が約束されていないわけです。

そのことが、結婚や婚活などで結婚や子供を生むことをためらい積極的になれないケースとして多くあるのです。

将来が不安であれば、結婚も先延ばしになります。子供を生むことに対しても将来の不安定さから開放されません。このあたりは、イケイケのアベノミクスの盲点になっているのですね。

日本の将来を担う、結婚する世代を増やすこと、そして、結婚後もそれぞれの力で社員として仕事が出来る安定した社会を作らなければなりません。

そのような労働の安定感を感じていない非正規労働者が増加している現在は、今以上に踏み込んで対処するのかどうか、それとも、その他の新しい世代のリーダーが将来、出るのを待つだけなのか。

日本の将来性は、その一点にかかっていると言っても過言ではないと思います。このことに誰が最初に気づいて対策をうってくるのか、大きく重要な対策ポイントになってきます。

 - 生活スタイル , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

英語翻訳
ネットの翻訳サイトで翻訳を試し、使い勝手ベスト5を選ぶと

翻訳は仕事や勉強や趣味に色々な用途やシーンに応じて使うことが多いかもしれません。 …

no image
ワキガ対策と虫歯・歯垢予防で今すぐ出来る事は?

ワキガ対策と虫歯・歯垢予防で、今出来ること、今すぐ対策をとれることがあります。ワキガもいやですね、歯垢が増えていくことも超最悪の状態になります。しかも、恐ろしいくらいに。ワキガも虫歯、歯垢予防も共通している今すぐできる対策があります。ワキガは、いおいがきつく、臭い臭いには自分も、周りの人も、自然に気にする臭いでもあります。動けば動くほど、気になることになりますね。

no image
日本経済復活・日本経済再生に唯一見落としているものとは?

恐らく、政府でも分からないと思います。と言うか、気づかないと思います。(頭の中では、ぼんやりと気づいていますが)それを知る時は、愕然としているでしょうか。と、言うか、その時は人口ピラミッド的に遅いわけですね。あまり議論にもならないのですね。たまに、なったりはしています。でも、ほんのごく少数の一部の議員は知っていても、それ以上先には進めていないわけです。それを正面から取り上げることは現時点ではあまり意味を成さないと思われているかもしれません。じゃー、ここまで言い切っているので答えをいいますね。正社員と非正規雇用の給与体系です。まだ、しっくりこないかもしれませんね。つまり、

no image
美顔・美肌はシワ・紫外線ケア、口臭対策は舌と歯のケアで

美顔・美肌、シワは紫外線対策で、口臭対策は舌と歯のケアが欠かせなくなりますが、通勤で、例えば車に乗って30分〜1時間運転したり、通学など徒歩で移動すると太陽の強い日差しは、ある一定の方角から顔や腕、手に紫外線を浴びることになります。それを毎日浴び続けて、全く手入れをしないと、紫外線が直接肌の内部まで浸透し、肌が乾燥し、肌の深部で作り満たしてる肌に潤いを作っている組織を破壊します。老化現象のような彫りの深いシワを時間をかけて形作っていくことになります。

no image
ポップコーンは金塊に値するくらいポリフェノールを含有している?

ポップコーンは軽くて水分があれだけ少なくても、ポリフェノールが存在して、特にポップコーンの外皮である殻は最も注目に値するもので、実際にポリフェノールと繊維をあわせ持つ、高濃度を保持する王様的食品でもあり、それらは黄金とも金塊ともい言える価値が有るようです。金に匹敵する存在価値があるのがポップコーンなのですね。

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

no image
「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?「夫婦生活で嫌なこと」ベスト5が、起点なのですが、裏返せば、その逆パターンが、夫婦円満のコツなのですね。「夫婦生活で嫌なこと」や「これは絶対イヤ!」なことは
何かで、R25が、20〜49歳の既婚の男女208名にアンケートしたようです。その結果、ご覧のとおり第1位、「会話がない」これが50%以上、占めています。そりゃそうですね。もし、夫婦間の会話が無いとどんなことになるか・・

食中毒予防の3原則や食中毒を予防する方法は?

食中毒は1年中どこにでも発生する可能性がありますが、その食中毒の原因となる細菌や …

no image
本当に心から愛情を込めて感謝できることとは?

本当に心から愛情を込めて、見えるカタチで感謝できることとは?と心で思っているだけでは、実行性も伴わず、感謝も表すことができません。誠実性、信頼性と愛情をもって、妻や家族や子供に応えること。苦労しながらも信頼して共に付いてきていくれる伴侶がいるなら、時間は知らずのうちに、一瞬に近い時間と言えるくらい短くもあり、無情に過ぎ去る人生の中で一体どれだけの時間を、家族や子供、伴侶と共に分かち合い共有している時間はあっただろうか。本当に、相手の時間を無駄に過ごさせていないだろうか。

高血圧で薬を飲んでも下がらない無い場合、原発性アルドステロン症も

NHKニュースで、高血圧で長年悩んでいる患者さんが、薬を飲んでも血圧が思うように …