生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

子育て支援・待機児童ゼロ&結婚と子供を増やすには?

      2014/05/17

子育て支援・待機児童ゼロはアベノミクスの三本目の矢としては十分に分かりますし
これまでの政策より良くはなっていると思います。

でもこれだけではヤングママは納得出来ないこともあるのではと思います。このあたりは議論が出てくるようにも感じます。

でもですよそれよりもっと大切なことが必要になるのですね。結婚と子供を増やすには、どうするのーと言う根本的な問題です。

少子高齢化が加速する中で三本の矢だけでは十分に足りていないのです。
なぜか。

これは、なぜ少子高齢化になってきたのかを考えていないからなのですね。少なくとも、五本の矢は必要になります。その中の一つに、安心して結婚できる環境を作らなければならないのです。

そして、安心して子供を作れる労働環境が出来ないと少子高齢化は止まらないのです。

それで、待機児童をゼロにすることと産後3年間は子育てに専念できる環境を整えても
少子高齢化は止まりません。

ただこのことも、一歩は前進しましたが、全体の中のほんの一部でしかありません。

例えば、待機児童ゼロは、かつて待機児童数が2年連続で全国ワースト1位だった横浜市が
5年ではなく、既に3年で実現させました。

同時に結婚カップルを増やさなければならないのです。つまり二人の縁結びを増やすために
何が必要かということを真剣に考えているかです。

縁結びの神様を増やす意味ではなく、実際に結婚した後、仕事がまずちゃんと安定してあること、給与や仕事の不安定さを作らないことなのです。しかも、一定の所得層だけではなく、
幅広い所得層に対しての安定感がとても重要になってきます。

これが大前提になります。この考え方が無いと、いつまでたっても少子高齢化は解消されません。

大企業に勤めている社員であれば、ある程度の仕事と給与を確保できるわけですが、一方、派遣や契約社員など非正規労働者では、仕事が一時的あっても、短期間の契約によって成り立っているので、法的規制しても、永続的に仕事が約束されていないわけです。

そのことが、結婚や婚活などで結婚や子供を生むことをためらい積極的になれないケースとして多くあるのです。

将来が不安であれば、結婚も先延ばしになります。子供を生むことに対しても将来の不安定さから開放されません。このあたりは、イケイケのアベノミクスの盲点になっているのですね。

日本の将来を担う、結婚する世代を増やすこと、そして、結婚後もそれぞれの力で社員として仕事が出来る安定した社会を作らなければなりません。

そのような労働の安定感を感じていない非正規労働者が増加している現在は、今以上に踏み込んで対処するのかどうか、それとも、その他の新しい世代のリーダーが将来、出るのを待つだけなのか。

日本の将来性は、その一点にかかっていると言っても過言ではないと思います。このことに誰が最初に気づいて対策をうってくるのか、大きく重要な対策ポイントになってきます。

 - 生活スタイル , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ランボルギーニ最新車をイタリア警察に提供、時速100Kmを3.2秒加速

ランボルギーニ最新車をイタリア警察に提供、100mを3.2秒の超加速して追跡も可 …

フィットネス
夏バテ解消+お通じスッキリ+メタボ・肥満対策の答、その一つは?

まずは体調管理の一つのバロメータ、今お通じ快調ですか?と、初っ端からですが、体調 …

no image
SNSサイトの新発見

SNS(Social Networking Service)、人と人とのネットワーキング上での出会いで、コミュニケーションがとれる、コミュニティタイプのネットワークサービスと言われています。話題を共有したり、語り合ったり、聞いたり、様々な会話がなされ2003年頃、アメリカが発祥地のようです。そのSNSの中でも、

no image
毛髪アンチエイジングで抜け毛予防と、髪の毛が生えるには

毛髪アンチエイジングで抜け毛予防するだけでなく、ある方法で試すと、毛が生えてくる効果もあるようですね。枝毛を切る癖を直し、ストレス発散やタバコの吸い過ぎを自粛、夜更かしをしない、脂気の多い食事ばかり摂らないことは、良く聞くところですが、髪の加齢を防ぐにもいい方法が

高血圧で薬を飲んでも下がらない無い場合、原発性アルドステロン症も

NHKニュースで、高血圧で長年悩んでいる患者さんが、薬を飲んでも血圧が思うように …

no image
最高のサービスと自己責任

ハードディスクは、壊れるのが前提だとよく耳にすることがあると思います。パソコンのハードディスクが破損した経験これまでありますか。データの保存やバックアップは必須の条件ですよね。だれもがやっていることですよね?本当?

ソフトバンク『Pepper・ペッパー』は人工知能 家庭用ロボット|感情を認識・会話も!

これまで家庭用ロボットでは、人型ロボットや本格的な人工知能的ロボットはありません …

台風への事前準備・備え
台風情報・防災情報・台風への備え・事前準備は?

台風情報、台風・防災の備え・準備・確認事項 台風11号が高知県安芸市付近に上陸、 …

no image
自動ブレーキ停止システムの進化は?!事故は防げる、防ごう!

自動停止ブレーキシステムは進化を遂げて、これからは生活にはなくてはならない実践的 …

no image
髪の毛が抜けるのを防ぐには、毎日のストレスを減らしヘアケアも。

髪の毛が抜けるのを防ぐには、最初にちばん大事なのは毎日のストレスを減らすことが一番最強なわけです。ストレスがかかり過ぎると、知らず知らずのうちに、いつも髪の毛を引っ張ったり、むしったり、頭皮をかいたりします。するとこれが長期間にわたると頭皮が赤くなったりして、頭皮にもストレスがかかり、髪の毛が完全に抜けやすい状態になります。