生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

コミュニティと家族の絆と触れ合い

      2014/05/18

コミュニティと家族の絆と触れ合い、最も大切なことと思います。

親と子、本来決して超えてはならない一線を、超えて、取り返しのつかない、そんな、ニュースが最近目立ってきています。

家族間、地域間、色々なコミニュニィ間の絆と会話が、昔と比べて退化しているのだと思います。

核家族化になって、個人が優先されてしまう。子育て一つをとっても、学校教育をとっても変化していて、が希薄になってきていますね。

昔からの受け継がれた良さ、厳しさ、教え、愛情に変化が出て来ています。時には、古き良き伝統も捨てたものではありません。

今、自分が存在するのは、どうしてなのか、またこうしていられるのは、どうしてなのかを全く思ったり考えたり、そして感謝もできないことが、最近の事件を生んでいる背景の一つにあると思います。

自分は、母親の胎内から生まれてきたことすら、認識できないでいることが時代の変化の中にあります。

全てではないけど、孤立化が進んでいて、部屋一つをとっても、核家族化の個室が増えていました。

家の環境の変化が見られ、それだけに、家造りも、子供の動きが見えるつくりに、家族の息づかいが分かる、環境創りにも工夫が見られてきていますが、まだまだそうはなってはいません。

ゲームでも、一人が楽しめるのではなく、家族で楽しめるゲームが流行していますよね。
これまで、マニア的な操作や楽しみ方から、より操作しやすいタイプのゲームリモコンやゲームソフトや楽しみ方そのものも、家族みんなで楽しめたりするように作られています。

使い方、楽しみかたとして大人もいっしょに子供と交わって楽しむみたいに工夫されています。

操作を覚えるのに時間を費やさず、誰もがみんなで楽しめるのを優先にしているゲームメーカーは、ヒットを飛ばしています。

家族の絆が、希薄になり昔ほど保たれていないのを、ちょっとした視点を変えることにより、より時代にマッチした製品に変わります。

国と地域も、視点を変えて、もっとこれまでにない家族やコミュニティへの気遣い政策も必要になってきますね。

家族・コミニュティ間が少しでも密接になれるように、核家族、しつけ、言葉遣い親子の関係、親や先生のリーダシップコミュニケーション、会話をやりやすいように、教育ひとつをとってもいろいろ政策があると思います。

地域の関わりあい、家族の関わりあい、その他、いろいろなコミュニケーションも変化しかなければなりません。

もっと、自分も含めて、いい関わり合いが出来るように少しでも工夫して行きたいものです。

 - 生活スタイル , , , , , , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
キャンプ地・バーベキュー地で安全を確保する10の準備!

キャンプを河原や中洲で野宿をする前に、 絶対やって欲しい10の準備があります。 …

no image
恋愛の女性の悩みを解決するには?

女性の恋愛の悩みを解決するには、一口では片付けられるものではないわけですが、そうかと言って、うまくいかない、出来なーいでは済まされること、済まされないことが出てきます。それにです、20歳代前半の恋愛、20歳代後半過ぎてからの恋愛と、30歳過ぎてからの恋愛では、心理的面や精神的なゆとりにも変化が出てきます。

no image
最高のサービスと自己責任

ハードディスクは、壊れるのが前提だとよく耳にすることがあると思います。パソコンのハードディスクが破損した経験これまでありますか。データの保存やバックアップは必須の条件ですよね。だれもがやっていることですよね?本当?

no image
スターバックス V.S. マクドナルド

スターバックスと言えば、コーヒー専門店とイメージされますが、マクドナルドが、先月に100円の「プレミアムローストコーヒー」を全国販売し、人気を博しているとのことで、遅ればせながらも飲んでみました。マクドナルドのプレミアムローストコーヒーはSサイズで100円、Mサイズで190円で、コーヒーマシンを導入し、コーヒー豆には高級品種のアラビカ種のみを使用しているとのことです。

no image
スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむ

スターバックスで年に一度の恒例年賀を楽しむのが昨年からの家族の恒例になっています。どういうことかと言うと、家族で一緒にコーヒーを飲みに行くことはまずありません。笑 それゆえに、新年の神社参りをした後、昨年から、その後に向かう先がスタバになって・・

no image
「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?

「夫婦生活で嫌なこと、夫婦生活が円満になる秘訣」ベスト5とは?「夫婦生活で嫌なこと」ベスト5が、起点なのですが、裏返せば、その逆パターンが、夫婦円満のコツなのですね。「夫婦生活で嫌なこと」や「これは絶対イヤ!」なことは
何かで、R25が、20〜49歳の既婚の男女208名にアンケートしたようです。その結果、ご覧のとおり第1位、「会話がない」これが50%以上、占めています。そりゃそうですね。もし、夫婦間の会話が無いとどんなことになるか・・

no image
GoogleとAppleがタイアップ、病気と老化に取り組む会社Calico社とは?

oogleとAppleがタイアップして病気と老化に取り組む会社、ヘルスケアのCalico設立は壮大なプラン。取り組む最先端企業同士もそうなら、目標の大きな実現可能と考えられてGoogleとAppleがタイアップして設立するのですね。ライバル同士、しかし先端を担っている企業がこのようにタッグを組んで、一見実現不可能なテーマを可能にしていこうとする姿勢と思いは目を見張るくらい素晴らしいものです。

苦境から脱出する方法
行き詰った時に、苦しい現状から脱出する唯一の方法や手段は?

何かに行き詰まることは、仕事・職場や生活、   家庭・家族、対人、お金 …

no image
家電+コンピュータ

ハードディスクは、データを保持する大切な要、コンピュータ
から家電の液晶テレビに付帯するものまで、幅広く利用されて
います。

no image
2014年、毎年恒例で、日経新聞、朝日、毎日、読売新聞を比較する

日経新聞、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞の4新聞を、、毎年新年に恒例で朝一番に購入します。比較すると興味の持つ記事は人によりますが日本経済新聞の元旦の新聞は読み応えがあります。ハイテクを通して今後の生活に及ぼす流れの一端が見える多面的な記事がとても興味深いです。それは、1記事だけでなく複数のページ・紙面をとって独自に紹介しているのは日本経済新聞ならではなのかもしれません。このあたりは、他の新聞社でもできそうなのですが、どうしても芸能、スポーツの記載になるのはしかたのないことですね。