生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

FIFAコンフェデレーションズカップ2013、本田を超えろ!

      2014/05/17

FIFAコンフェデレーションズカップ2013

本田を超えろ!がテーマ。もちろん、最終予選が終わってすぐそこにあるコンフェデなので
超えることは難しいわけですが、少なくとも気持ちは、そこに置いて欲しいですね。

日本とオーストラリアのワールドカップ最終予選、なんとか本田の奇跡の同点ゴールで
引き分けに持ち込みましたが内容的には攻撃面で押してはいたものの決定打が出ないで
逆にオーストラリアに決められて、あわやの敗退寸前でした。

本田が入ることで、こんなにもチームが様変わりするはと思った人も多い中、
まさしく別人ならぬ、別チームの様相でした。本田が強い意志でチームを終始引っ張っていった感じでしたね。

今野選手は、本田をあこがれと言っていましたが、分からないでもないものの、『あこがれ禁止』でそんな気持ちでは個々の進化は絶対しません。

W杯ブラジル大会での優勝を公言している本田曰く、「結局、最後は個で試合を決することがほとんど。どうやって自立した選手になって個を高められるか」と。

しかも、今野は先輩。素直すぎるのはいいものの、勝負に臨んでそんな思いは改めた方がいいですね。喝!笑

でも、冗談は置いておいて、本田の言っていることは、大正解です。
そうじゃないと、いつまでたっても・・小さな世界のまんまです。
2013年6月15日から6月30日開催のFIFAワールドカップ・ブラジル大会のプレ大会、ブラジルで行われるFIFAコンフェデレーションズカップで気持ちでは日本は優勝を狙っています。

しかし、結果は・・・テーマは、気持ちでは本田を超えろ!
本番のワールドカップでは、技術とメンタル面、リード面や決定打でも本田を超えろがテーマの一つになってくるでしょう。

本田を超えずに、このままだとワールドカップの優勝はこれまたあり得ません。週間SPA!での選手のインタビュー記事に「違いを生み出せる。
予選を通じてその存在は大きかったと思う」(香川)

「ボールキープできるし、敵が来てもビビらずパスを回してくれるから攻撃も落ち着く」(内田)
「僕は圭佑なら世界トップのクラブでもやれると、本気で思ってる」(長友)

あのー、既に世界トップクラスでしょ。本田は待ち受けた報道陣の問いかけに一切反応しないで、ぶ然とした表情でインタビューゾーンを通過したようです。

最終予選で、辛うじて辛勝したものの決定打を決めれないシュートミスやその他のミスがあったこと、試合では納得いかないことが、彼にとってはまたまだと言うことでしょう。

第二、第三の本田があちこちから出ないと日本のサッカーのワールドカップ優勝は
おぼつかないかもしれない。

その意味では、本田の思考はメンタル面でもリード面でもトップクラスなので、そこから学んでいってほしいですね。

マジ『あこがれ』と言っている場合じゃないです。そんなもの捨て去ってOK!本田を超えることを目標に!でしたが、結果は惨敗でしたね。

イタリア戦ではある程度の持ち味は出たもののメキシコ戦では決定打が決めれなく本田の言う、格の違いが明確に出ました。

ブラジル、イタリア、メキシコ戦、どれも決定打が欠けていたことが結果として明確になりました。

そこから遡って、布陣や個人技、組織化ッカー、采配、オフェンス、ディフェンス、それぞれ見直ししていくしかありません。

現状から一年後のワールドカップに向けてどう立て直していくのか、その一点に尽きます。
ザッケローニ監督はワールドカップ出場を決め、この地点までチームを引っ張ってきた立役者。

色々采配にも批判が出ているようですが、監督を中心にしてもう一度一から立てなおしていけばいいと思います。

一層強いチームづくりが望まれますね。

 - スポーツ , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワールドカップ2014 日本対コロンビア戦-追加必須修正点はコレ!

前回のコートジボワール戦で指摘していました修正点はギリシャ戦で活かせたと思います …

オランダ ロッベン
オランダ ファンハール監督の名将采配とロッベン、GKクルルが凄い!

オランダ ファンハール監督の名将采配と ロッベン、GKクルルが凄い!ですが、 ( …

2014 FIFAワールドカップは、ドラマの縮図!

2014 FIFAワールドカップは、観ていてドラマの縮図が当てはまります。 どの …

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?パート2では、前回の、続きをしていきます。イチローにしても、松井秀喜にしても、どちらも、『一流のプロ中のプロ』なのです。松井にいたっては、ヤンキースを離れて、3年は経っていてもヤンキースが、松井引退の花道を作っている話も、急浮上しています。1日限りの契約で、オープン戦での引退試合や開幕戦での始球式などで松井、イチロー、黒田とのトリプル初登場が実現する可能性があったりします。もちろん、日本のジャイアンツでも、その話は先に同様に出ていて、これだけ、両都市で注目されているのは異例です。それだけ、引退してもなおかつ、ニューヨークでも、日本でも高い評価を得ています。イチローの評価も、言うまでもありません。ところで、イチローも松井も、技術やプロ魂を追求はしていますが考え方が違うのですね。それが、プロ野球で長くプレーできるかどうかの分かれ目にもつながっているように思います。松井については、そのうち、色々どうのようにして、プロ技術を高めていったのかは、明らかにされていくと思いますが、イチローは、その高め方が分かって来ました。これは、以降については、あくまで、私自身の考え方や、気づきや思いとしての想像の範囲になります。

no image
イチローのヤンキース以外の球団選択肢は全然アリ!!⇒ヤンキースと2年契約へ!!

イチローのヤンキース以外の球団選択肢はアリ!!」と、結論から言うところです。えっ、と思われるかもしれませんね。でもね、現状を鑑みると、絶対そのほうが、イチローにとってもいいことのように思います。それは、2つの理由からです。まず一つ目、現在、米大リーグの関係者が一堂に集まる、ウインターミーティングが開幕して、ヤンキースからフリーエージェント(FA)になったイチローとの再契約について、ヤンキース内で意見が分かれている様子で・・

no image
2015年、プロ野球に続き、米大リーグ開幕。田中将大投手、次回の先発に要注目!

2015年の米大リーグが開幕して、ヤンキースの田中将大投手が開幕投手を務めました …

阪神-広島戦の本塁打の誤審
広島の誤審・CS進出に対して提案!・広島CS進出追加・計4チームで戦う!

  広島のクライマックスシリーズ(CS)進出を特例で追加することも可能 …

大谷 日本最速162Km
日本ハム・大谷、日本最速新記録163キロへ!カウントダウン開始!

オールスターゲーム第2戦(甲子園)で、 全パは日本ハム・大谷翔平が先発し、日本最 …

no image
ジャイアンツの独走、村田、楽天田中、メジャー上原の安定感にはワケがある?

ジャイアンツが圧倒的な強さで、他を寄せ付けずにセ・リーグVで二連覇達成です。余りにも圧倒的な強さで、ジャイアンツファンでなければ、かなりつまらないペナントレースだったかもしれません。他の某チームの監督曰く、「あの戦力を見れば普通にやったら勝つよね」じゃーなくて・・・。そのチームは何度も優勝していたチームではと突っ込みたくなります。その思いでは、絶対勝てません!ぶっちぎりに強い場合は、必ず理由があるのですね。

ヤンキース・田中 PRP療法
ヤンキース・田中のじん帯部分断裂 PRP療法とは?治療とリハビリの効果は?

ヤンキース・田中のじん帯部分断裂で、当面は PRP療法を受けて治療とリハビリに …