生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

イチローは野球界の永世名人?

      2014/05/18

イチロー3000本安打達成は快挙の一言、メジャーリーガーからすると、あまり内心あまりうれしくないかもしれないが、日本では一律に祝歓迎ムード。

日本に2人しか達成していないこの記録、この先も達成できる選手は日本に探すほうが難しいかもしれませんね。

現役ではただ一人、このままどこまで行くのか誰もがちょっとは想像は出来ても、遥か長い道のりをこの先も進んでいくので到達記録は更に更新しつづけるでしょうか。

打撃の神様川上哲治氏を超えて、打撃の職人や天才から、将棋で言うところの永世名人的存在になった。

イチローにすると、まだまだ途上の感と言いたいところでしょうけど。
その中でも、メディアでも誰もが取り上げてはいませんが、もっとすごい記録がある。

それは、入団当初は別として、3割バッターとして記録をスタートして以来、3割記録がいまだに毎年途切れていない、この連続記録それそのものにも、とても高い価値があります。

これこそがイチローが天才打者と言われる所以かもしれません。

今年はまだ終わってはいませんが、現在、3割ラインぎりぎりの位置を行ったり来たりしていていますが、この3割以上の打率はシーズン終了まで維持して残してもらいたいものですね。

これは、過去歴代選手のデータで知る限りでは、毎年3割バッターとして残した記録こそが、イチローの真骨頂であり、昔でいう、投手では沢村選手と対にできる存在のバッターではないでしょうか。

ある意味、投手部門に沢村賞があるように、将来イチローが現役を止めた後には、名前に冠する賞が出来ても、おかしくない存在になったのではないかと錯覚するくらい記録づくしと記録更新の嵐と言えば大げさでしょうか。

後世に偉大なバッターとして延々と語り継がれることになることは間違いないと思います。
現役途上をまだまだこの先も見れることは、とてもラッキーですね。

 - スポーツ , , , , , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
WBCとプロ野球、更に次期開催の熱望と期待

星野ジャパンはオリンピック結果として9試合を戦い、4勝5敗と負け越した。監督は試合前、「今までわれわれが子どものころから学んできた野球というものを見せればいい。それは基本に忠実にあり、正々堂々と戦っていくということ」と語っていた。それは、それで間違いではないし、正論でもあるでしょう。

no image
2013メジャーリーグ【MLB】ダルビッシュ・イチロー・黒田らの活躍は?

2013メジャーリーグ【MLB】が4月1日に開幕しました。2013年のメジャーリーグも、ダルビッシュ、イチロー、黒田、青木、藤川を始めとする日本人メジャーリーガーの活躍が気になるところですね。4月1日、ブリュワーズの青木がいきなりホームランと幸先が良く、2013年、200本安打を期待しています。上原、田沢も上々の出来ですね。

no image
サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは?

サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは? 一体どういうこと? と、なるかもしれません。試合にフル出場した日本代表のMF本田圭佑のコメントがとても興味深い。これにより、親善試合、サッカーの結果ひとつに対して、見方や捉え方、また実践した実情を知っている、知らないことにより180度違う、まったく真逆の考え方になってしまうのです。実情を知らないと結構、このあたりは怖いところでもあり・・

no image
2014年 MLBもメジャーリーグの試合生中継で昨年以上に面白い!

2014年 MLBも昨年以上に面白くなりそうです!ヤンキースの田中将大、黒田、イチロー、レンジャーズ ダルビッシュ有、レッドソックスの上原、田沢、カブスの藤川、メッツをはじめ多くのメジャーリーガーの名前が今後の幕開けに備え、準備しています。2014年のメジャーリーガーはどう活躍していくのか?

no image
ダルビッシュ、イチロー、青木、黒田、岩隈らの活躍は?【6月版】

2013年6月に入り、岩隈も勝利を重ねていくにつれて評価を上げていますが、レッドソックスの田沢、上原も絶好調で推移しています。今の上原にとって、イチローはもはや目じゃない?タイミングを完全に外してどっちが主役か分からなくなってきています。どうもイチローは浮き足立ったバッティングが目立ち、つまり、何か腰が浮いているような、地に付いていないバッティングの感じがします。難しい球を打つのがイチローの特徴の一つなのですが、打ち頃の球も見逃しているので

no image
2014年メジャーリーグ開幕、マー君初デビュー初先発、初勝利!

2014年、日本のプロ野球も、米メジャーリーグもついに開幕しました♪2014年のメジャーリーグで注目の一つはヤンキースに入団した田中将大、マー君です。メジャーリーグのヤンキースの一員であるマー君にとって2014年のシーズンは楽しみになります。活躍が続けば、メジャーを観に行くファンも増えていくでしょうし、観客動員数にも大きな影響が出るでしょうか。オープン戦ではキッチリ活躍して結果を残し、待望の2014年初メジャーリーグ、初デビュー初先発・・

no image
松井氏のヤンキース退セレモニーでの存在感は

松井氏のヤンキースの異例の引退セレモニーがありました。ヤンキースでも存在感を改めて感じる一日限りの松井氏の引退セレモニーでしたね。引退を発表する前まで、壮絶な日々の戦いは凄まじいものがあったと思います。その自らの引退後も、こうしてヤンキースのセレモニーに招かれるのは通常では考えられないわけです。ジータークラスではないとそうした特別セレモニーはあり得ません。ヤンキース広報でも前例を把握していないと。引退セレモニーでは、多くのファンも拍手喝采の中・・

甲子園大会地方予選 高校野球
夏の甲子園大会の地方予選は色々なドラマが待っている!

高校生の野球の頂点である甲子園大会、 予選を勝ち抜いて代表の1校が 各都道県から …

no image
イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは?

イチローと松井秀喜の、『一流のプロフェッショナル』の違いは、それぞれの考え方一つにもあると思います。イチロー選手も松井選手も、『一流のプロ中のプロ』であることは、疑いもない事実ですね。松井秀喜も、引退しましたが、古巣のニューヨーク・ヤンキースやジャイアンツからも、また、これまで所属した同僚や監督、関係者をはじめ、新聞ではニューヨーク・タイムズにも大きな記事を飾って、大いなる賞賛をもらっていることからも、分かりますね。とにかく、多くの関係者から、大きな賞賛をもらっているわけです。そして、関係者の口から出る言葉は、皆、判で押したように、異口同音、松井は『プロ中のプロ』と、言われているのですね。これは、単に持ち合わせているプロの技術だけでなく、取り組む姿勢や考え方、人柄であったり、若手への手本や教え方であったりするわけです。

ネイマール 腰椎骨折
ネイマール 腰椎骨折の症状と治療、治る期間は?

2014年ワールドカップに出場している ブラジルのネイマールは、 コロンビア代表 …