生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

WBCとプロ野球、更に次期開催の熱望と期待

      2014/05/18

星野ジャパンはオリンピック結果として9試合を戦い、4勝5敗と負け越した。

監督は試合前、「今までわれわれが子どものころから学んできた野球というものを見せればいい。それは基本に忠実にあり、正々堂々と戦っていくということ」と語っていた。それは、それで間違いではないし、正論でもあるでしょう。

ただ、結果が全てがプロの世界。オリンピックはプロの世界ではないけど、プロの世界で戦ってきた中で、結果が出せなかった実績と、プロセスがどうだったのかは確認する必要はあると思います。

星野監督が、選手をかばって、この短期決戦の中で、力が発揮できなかっただけと言っているのは、精一杯頑張った選手を思ってのことと受け止められますが、監督としての采配には、これも選手以上の確認作業が必要でもあります。

一方で、星野監督に任せたい以上は、過ぎたる言葉は慎むことも大切です。最善と考えたことが、今回のような結果を招いたとしても。

これは、次期監督においても同様です。

また、確認だけが先行するのではなく、将来の野球戦略も大切になっていくと思います。1位〜3位になったチームは過去の野球ではなく、ボールの大きさなど違いはあるものの、現在の同じ環境で勝ち進んだ結果や事実。

それを真正面から見つめ、相手が強いチームになっていることを認識しなければならないでしょう。相手チームの優勝クラスのピッチャー、打撃の各選手は、力が付いてきている中、決して短期決戦でたまたま出た力ではなく、力を確実にこの4年間でつけてきている。

日本のプロ野球選手以上の力を持つ選手も多数いる一方でそれは、日本のプロ野球で通用すると同時に、世界でも通用する選手が育ってきている事実とも言えます。

今回、何度戦っても負け試合が結果として出ている中、ストライクゾーンや国際試合といった環境も含めて、多面的に選手育成を図る必要があるのかもしれません。

日本のプロ野球内と、ワールドベースボールクラシック(WBC)での優勝を今も満足して、留まっているのではなく、より広い視野や視点と、将来にわたってしなければならない事、

選手の精神面を含む育成、環境をもう一度見直す大きなチャンスを得たと考えれば、教訓を生かせる日が来るのではないかと思います。

総見直しから発展へ、今後のプロ野球と次回のWBC、更に4年後開催への熱望と期待したいところですね。

そして、もう一度、実現できるならばオリンピック野球の成果を見たく思います。

 - スポーツ , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
WBC 2013『侍ジャパン』、ついに発進!!

WBC 2013『侍ジャパン』(2013年開催)がついに発進!!しました。ひとまず、ほっとしてますよね。誰もが楽しみにしていたり、待っていたWBCへの参加表明ですから。2013年春開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)へ日本の参加を選手会も含めて決定したのです。多くの野球ファンが待望していたWBCへの参加。とても楽しみにしていた方や気をもんでいたスポーツファンが多かったと思います。これまで選手会も数年後を見据えて苦渋の決断をして表明してましたが・・

ワールドカップ2014 日本対コートジボワール戦 修正点はココ!

ワールドカップ2014 日本対コートジボワール戦の前半、本田の先制弾丸シュートを …

no image
楽天 田中将大の凄さと、最強の精神力を支える原点とは?

話題・新しい発見説明

no image
サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは?

サッカーの結果を見方一つで180度違う考え方とは? 一体どういうこと? と、なるかもしれません。試合にフル出場した日本代表のMF本田圭佑のコメントがとても興味深い。これにより、親善試合、サッカーの結果ひとつに対して、見方や捉え方、また実践した実情を知っている、知らないことにより180度違う、まったく真逆の考え方になってしまうのです。実情を知らないと結構、このあたりは怖いところでもあり・・

ワールドカップ 2014年の勝者と敗者を分けるポイントは?

ワールドカップ 2014年が始まり、強豪がひしめく各グループでは、日本はもちろん …

no image
イチロー選手は打撃の神様を超えたのか?

マリナーズのイチロー選手は、4打数無安打に終わり、オープン戦では26打席連続無安打となり、過去の自己ワースト記録を塗り替えた。8試合連続無安打、普通、これでは首を傾げることしきりのはず。これだけ、毎回の打席で凡退の山でベンチに戻ってくる時は、戻りづらいはずなのに、

no image
イチローがヤンキースに電撃移籍トレード!

イチローがニューヨーク・ヤンキースに移籍が決定したと、メジャーリーグが伝えています。かなり衝撃的な、電撃ニュースです。代わりに、ヤンキースからは、右投げの25歳のミッチェル投手と同じく25歳のデニー投手がマリナーズに移籍し、プラス金銭トレード。なんと、イチローがヤンキースに移籍します。これまで、イチローのバッティングが低迷しているだけに、ヤンキースで、どれだけのことが出来るのか?環境が変わって、黒田も在籍している、スーパースター軍団のニューヨーク・ヤンキース・・

no image
2014年 MLBもメジャーリーグの試合生中継で昨年以上に面白い!

2014年 MLBも昨年以上に面白くなりそうです!ヤンキースの田中将大、黒田、イチロー、レンジャーズ ダルビッシュ有、レッドソックスの上原、田沢、カブスの藤川、メッツをはじめ多くのメジャーリーガーの名前が今後の幕開けに備え、準備しています。2014年のメジャーリーガーはどう活躍していくのか?

no image
日本シリーズ2013を制するのは楽天・ジャイアンツのどっち?

日本シリーズ2013年、楽天対ジャイアンツ戦が、いよいよ2013年10月26日に始まりましたね。目玉は、楽天の強さがジャイアンツと対戦してどうなるのか、また、無敗のエース・田中将大がジャイアンツ打線と対峙してどのような結果を残すのか。また、初戦が田中でなく、それが今後の対戦にどうが変化していくのかに注目です。

no image
FIFAコンフェデレーションズカップ2013、本田を超えろ!

FIFAコンフェデレーションズカップ2013、本田を超えろ!がテーマ。もちろん、最終予選が終わってすぐそこにあるコンフェデなので、超えることは難しいわけですが、少なくとも気持ちは、そこに置いて欲しいですね。日本とオーストラリアのワールドカップ最終予選、なんとか本田の奇跡の同点ゴールで引き分けに持ち込みましたが、内容的には攻撃的にも押してはいたものの、決定打が出ないで逆にオーストラリアに決められて、あわやの敗退寸前でしたね。本田が入ることで、