生活情報・生活スタイル、気になることは?

生活情報・生活スタイル、気になることを情報発信しています。

*

電気自動車(EV)の充電性能・走行距離も超加速。

      2014/05/17

電気自動車(EV)の充電性能・走行距離も加速してきて、電気自動車(EV)の量産化も時間の問題になってきました。

なんと、一回の充電で351Kmの走行ができるようなりました。これは、慶応大学教授らが設立したベンチャー企業「シムドライブ(SIM-Drive)」が製作した自動車「シムウィル」が公開されました。


しかも、中級スポーツカー並みの加速性能があって、完全に一般の普通車と同じ性能になってきました。

まだ、デザイン性は、外観のむっかり型、ドアなどの出っ張りや後尾などはかっこ悪くて、まだプロトタイプ的ですが。性能はテスト段階として十分評価出来ます。

ガソリンが高いと、電気自動車は魅力的ですね。

これまでは、200Kmくらいの走行距離はありましたが現時点では、自動車産業の最先端技術と言えるかもしれません。

いよいよ、電気自動車(EV)の実用化に近づいています。電気自動車(EV)では、充電の早さや充電器の軽量化、走行距離、加速性能が技術力の一つのポイントになります。

通勤、レジャーや旅行、多目的使用の往復を考えれば本来は、一回の充電で、
500Kmの走行距離は欲しいところです。

自身は、通勤でかつて往復110kmを車で走っていましたから、そうすると4日間で1回の充電になり、毎回スタンドに行くのは億劫になります。

自宅で充電ならまだしも。ガレージがない家はどうするのみたいになります。

それでも、電気自動車(EV)の量産化や実用化が加速していることが、ひしひしと感じられます。

走行距離もこのまま加速して伸びることになりそうですし。そして、気になる車の価格ですね。

2014年の量産化を目指しているようで、この技術をオープンにすることでPC同様に確実に普及が図られるように思います。

感覚的には、携帯電話がスマートフォンに変わった時の感覚です。

一旦、iPhoneのような、優れた製品・自動車が発売されれば、恐らく乗り換えの速度も間違いなく加速しそうです。

そして、2013年3月27日、株式会社SIM-Driveは、第三弾の電気自動車の試作車として、
「シム・セル」「SIM-CEL」を開発しました。

シム・セル(SIM-CEL)

シム・セル(SIM-CEL)        (出所:Yahoo)

加速感に重視した次世代の電気自動車で加速感 0→100㎞/h加速4.2秒を実現した、まさしくレーシングカーです。

一回の充電走行距離は出ていませんが、これは電気自動車で、試作車のため、今後の一回の充電走行距離に注目で、自宅で1時間程度で充電出来れば言うことなしです。

カーボン繊維などの化学素材や新しい加工技術などを積極的に導入して軽量化を実現して、理論空力造形による空力計算から生まれたデザインとのことで、前回のシム・ウィルより数段かっこ良くなっています。

両サイドドアの窓ガラスはちょっと視界良好か、どうかはわかりません。ガルウィングだと未来カーに。

2013年3月現時点で、主要自動車メーカーを凌駕しています。

ハイブリッド車(HV)で開発中の4代目「プリウス」の燃費は、ガソリン1リットル当たり40キロ・メートル以上を目標にしていますが、1リットル当たり40キロを超す自動車の出現も時間の問題かもしれません。

日本の自動車メーカーもベンチャー企業のように加速してEVの技術力を一気に高めるか
技術提携や連携を加速することになるでしょうか。

私の次回の車の乗り換えは、数年後、量産で安くなるのでガソリン車やハイブリッドではなくて
電気自動車購入する予定なのでこれからの電気自動車(EV)を楽しみにしています。

ただし、一回の充電走行距離が、500Kmを満たない場合は、先送りです。笑

三菱から発売の「アウトランダーPHEV」も、プラグインハイブリッド EV複合燃費67.0Km/L(JC08モード)と伸び盛り。

アウトランダーPHEVは、電気自動車(EV)の基幹部品となるモーターや電池などを組み合わせて、ガソリンを満タン+電気をフル充電した場合、走行距離の短いEVの欠点を補う走行距離は897キロ。

ガソリンの複合燃費ではあるけど、電気単体の走行距離であれば最高なのに!!
シムドライブ(SIM-Drive)のホームページを見ると

電気自動車技術をより高いステージで普及できるように進められています。

環境にやさしい自動車の開発・提供を通じて、子どもと家族の生きていく 未来の世界を良くしていくがテーマでまさしく、全ての面で王道ですね。

本当に素晴らしい!
いよいよ、未来が始まりそうです。

 - ニュース , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
スーザンボイルと2016年オリンピックと楽天

スーザンボイルと2016年オリンピックと楽天と、一見バラバラですが、ある人から見ると悲喜こもごも。スーザン・ボイルさん、2016年リオデジャネイロ、楽天と全てに喜ばしく共通することがあります。それは・・・

no image
WBC侍ジャパン、祝優勝

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)侍ジャパン、底力を見せましたね。
最後の最後まで、目を離せないWBC決勝になりました。イチロー選手で始まり、イチロー選手で終わった、そんなWBCの決勝戦でした。

no image
ミツバチの減少は携帯電話にも要因が。

ミツバチの減少は携帯電話にも要因があるとの報道がありますが、人間には一見無害でも、昆虫には有害電波に変わる環境が存在するかもしれません。

no image
地震対策と一刻も早い救出を!

大地震が中国南西部で発生、大規模な被害も。
国営メディアによると、四川省を震源とするマグニチュード7.8の地震により、同省では大規模な被害が拡がっている模様。

no image
ミツバチ減少と蜜蜂解明を急げ

ミツバチ減少が世界的に起こっていますが
先日、テレビで観ていたらダニ、ストレスもミツバチの減少につながっているようです。世界同時にミツバチの減少が起きているのでその要因に加えて世界的に起きている要因を拾って、見つけなければなりません。例えば、異常気象、大気上にこれまで無かった物質との遭遇。

no image
WBCとイチロー選手の不振

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)での侍ジャパンは韓国との短期決戦で、再度敗れましたね。韓国のチームは監督を含め、前回から更にパワーアップしている、そんな感じがしました。監督の采配、作戦と選手の意気込みは、前回以上にレベルアップしています。

no image
U.F.O

(U.F.O.)Unidentified Flying Objectなど、未確認飛行物体について、ロンドン ロイターの14日付け英国防省の旧機密文書によると、同国には地球外生命体が飛来したとの報告が数多くあり、同省が14日、国立公文書館のウエブサイト、(www.nationalarchives.gov.uk/ufos)で、1978年から現在までのUFO関連文書を公開したようです。

no image
オバマ アメリカ新大統領の就任

オバマ アメリカ新大統領の就任演説は、後世に語り継がれることになると思います。今の経済情勢、仕事などの雇用創出を含め、数多くの問題に対して克服することができれば、アメリカ史上、かつてないほど称えられる大統領の一人になるでしょう。

no image
歴史上、稀に見る大統領予備選

オバマ候補VSクリントン候補の壮絶な民主党の予備選が行われていますが、6日、2州で行われ、歴史上、稀に見る大統領予備選となっています。

no image
想定外と記憶にございません、脱原発と原発の共通項は?

想定外と記憶にございません、脱原発と原発の共通項は。想定外は最近頻繁に使われている言葉で、新旧の言葉ですが、どちらも無責任な言葉が共通している言葉です。同じ想定外でも、「浮体式」大規模洋上風力発電所など新しいエネルギーの試みで、いい結果をもたらす想定外は有りえます・・